アド

  • アド
無料ブログはココログ

« お金って羽が生えてるの? | トップページ | メルマガアフィリと無料レポート »

2010年10月14日 (木)

アドセンスとアドワーズ

 アドセンスとアドワーズ、知らない人は知らないし、知っている人は知っている。

 その関係はどうなっているのでしょう?

 いずれに広告です。アドワーズは広告を出したいときに使うもの。アドセンスは広告を表示したいときに使うもの。

 なんか表現が難しいな。広告を出稿したいときに使うのがアドワーズ。その広告を表示して報酬を得たいメディアの側がアドセンス。

 少しはよくなったかな?

 サイトやブログを持っている人が、アフィリエイトと同じように、宣伝して報酬をもらおうとするのが、アドセンス。反対に広告を出してサイトに来てもらい、何かを買ってもらおうとするときにお金を出して使うのがアドワーズ。

 何か売るものがある人はアドワーズを使って、一クリックいくらでグーグルにお金を払い広告表示を頼みます。

 広告表示をして稼ぎたい人は、アドセンスに審査を申し込み、通ったなら、広告を表示することが出来るということになります。

 この審査、なかなか通らない。一度で通るというのはまずない。そしてアカウントはひとつのみ。裏技はあるようですが、ひとつのみで、アカウント削除にあったら、二度と取れないといわれています。

 アドセンスだけでつきに10万稼ぐ人もいれば、その上を行く人もいると聞きます。

 それだけアクセスのあるサイトをたくさん持っているのでしょうね。

 アクセスを集めるためにSEOというものを意識して作る必要もあるでしょうし、それなりの知識がないと、できません。

 頭の中でわかっていても、いざやろうと思うとたくさんのサイトの関連性を考えながらやっていると頭がパンクしそうになります。

 事実、私はアドセンスに限らず、得てきた知識を元にイメージは出来ていましたが、現実にやろうとすると、「めんどくさいなあ」という印象も持ってしまい、なかなか動くことが出来ませんでした。

 今でも動きが悪いときがあります。

 そうしたときに、紙に書いていきよりやりやすいやり方、考え方をまとめると、たいしたことではなかったということもあります。

 私の場合、頭の中でイメージを作り、あれもやらなきゃとか予定を順番にイメージしていくくせがあるようで、たくさんのことが関連してきたりすると考えることがとまってしまい、動くことが出来なくなってしまうということのようです。

 忘れてはいけないという意識が、今考えなければならないこと、やらなければいけないことに対してストップをかけてしまっているような感じでした。

 忘れてもいいように、紙に書く。やることを紙に書くことで、今やるべきことが明確になり、めんどくさいことも少しづつながら進むようになりました。

 ブログなどの関連性については安い情報商材で学びましたから、それについてはこちらでアドセンスでシステマチックに稼ぐ最速戦略書のレビューを書いています。

 ちょっとかたい内容でしたが、今理解しつつあるように思います。私の場合は動くまでの時間がかかるようで、ほかの人に比べて遅れ気味のようです。

 まあ、がんばっていきたいと思います。

« お金って羽が生えてるの? | トップページ | メルマガアフィリと無料レポート »

アフィリエイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1419213/37237950

この記事へのトラックバック一覧です: アドセンスとアドワーズ:

« お金って羽が生えてるの? | トップページ | メルマガアフィリと無料レポート »